« HNってひきこもりナンバーの略? | トップページ | 頼む、それだけは… »

時間の壁を越えた!!

中間テスト勉強の合間(嘘だ!!)に「時をかける少女」を見ました。

それはそうと、本日5月14日を持ちまして私は20歳を迎えました。

  ―少年は10代という時間の壁を越えたのだ…。

20歳になった私にはいろんなイベントが盛りだくさん!

 

選挙権を獲得!

国民年金を払い始める!

 

う…うん。タノシソウダネー。(棒読み)

無党派で、政治の全く分からない私に選挙権…。そして、趣味への出費がかさむ私に国民年金を納めさせるとは…。

  ―TRPG「パラノイア」よりαコンプ○ックス降臨

α「市民、奉納は義務です。そして市民、幸福は義務です。あなたは幸せですか?」

「ハイ幸せです!…もう少し納める金額が少なければ(ボソッ)…」

ZAPZAP!!

クローンナンバーが1上昇。次の私はもっと上手くやるでしょう。

 

そう、私は一年ごとに新しい自分に生まれ変わっているのだ。

20歳を迎えた私の、20回目の心の脱皮。

20歳の私はもっと上手くやるでしょう。

 

とりあえずナ○トに多重影分身を習って、一人はパソコンの前、一人はテレビの前、一人は本棚の前、そして一人は勉強机の前に配置。本編中で言ってたよ。作戦行動を取るならフォーマンセルまでだって。

さあ、PCゲーム、TVゲーム、漫画・小説、勉強を同時に制覇するのだ!!

 

…いかん、私がじゃんけんで負けて勉強をさせられる未来しか見えん。

そもそも、影分身同士でじゃんけんして勝負付いたっけ?思考が全部同じだからあるいは…

 

まあ、それはそうとして、

「時をかける少女」中で、少女は起こった事を無かったことにしてしまう事の重さに気づいた。

一つの状況が変われば全く違う未来が訪れる。

なんとも考えさせられる物語であった。

私には時間を遡る事は出来ない。

一つ一つの行動が未来を変動させているのだろうと想像することしか出来ない。

一瞬一瞬を見逃さないようにしよう。

 

だから、今は興味は無くても、とりあえずフラグは全部取っとけ。

 

そう学んだ今日であった。 

 

|

« HNってひきこもりナンバーの略? | トップページ | 頼む、それだけは… »

カオス」カテゴリの記事

コメント

うむ。
フラグは大事だぞ。

世の中全てフラグで成り立っている。
我々は書き割りだ。
せめてロベルト=カーロンを見習って
脇役に昇格しておかねば
イベントの発生のしようが無いじゃないかー。

そして
世の中には
リアルに
主人公体質を持つものが
存在する。

う・・・羨ましくなんて無いんだからねっ!

投稿: 戯言氏 | 2007年5月17日 (木) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30464823

この記事へのトラックバック一覧です: 時間の壁を越えた!!:

« HNってひきこもりナンバーの略? | トップページ | 頼む、それだけは… »