« 授業中は空想のたまり場 | トップページ | ぬおぉぉおおお! »

だからテスト前はやめてくれ〜

予期せぬことに空想物語シリーズ第2回。

だから、テスト前に降ってくるのはやめて〜。


僕こと、矛斗(ホコト)は数日前から…

 

?「ねえ。」

 

変な奴と…

 

?「ねえってば〜。」

 

同棲(?)をしている。

 

?「ねぇ、お醤油取ってってば〜!」

矛斗「だぁあ!うるさい!自分で取れ!」

 

それがこいつ、丸根ミリカ。自称「電脳部門魔法使い マジカル ミリカ」だ。

ミリカ「手が届かないって知ってるくせにぃ~。」
ミリカはぷうっと頬を膨らます。

「くそっ、ああ、しょうがないな!ほれっ!」
少々乱暴に渡す。

ミリカ「おぉっとっと!。」
頼むからこぼさないでくれよ…。


ミリカは小さい。それに伴って手も短い。全く世話の焼けるやつだ。
なんでこんなことになったかって?
言うもんか。めんどくさい。

ミリカ「などと言いつつ話してしまう矛斗であった。」

矛斗「ナレーションをいれるなっ!」

こいつとの出会いは数日前。
僕が暇潰しにネットサーフィン及びショッピングをやっていたときだ。

ミリカ「いつもあんなえっちいの買ってるの?い~やらしぃ~。」

うるさい!

とにかく、いろいろなゲームサイトを巡っていたりしたわけだ。

すると、どうだろう。いきなり別ウィンドウで妙なポップアップが現れた。

それがあまりにもタイミングが良すぎたから、その会社の宣伝用ポップアップだと思っちゃったんだよな。うん。

文面はこうだ。

「先着一名様、無料ダウンロード「電脳部門魔法使い マジカル ミリカ」256MB」

普通迷わずダウンロードだろ?

騙されるなって?ああ、まったくだ、くそっ!

見た目が抜群に良いなんて反則だっ、くそっ!

 

んで、迷わずダウンロードボタンを押したんだ。

すると、画面が輝いて、ミリカがにょろにょろ出てきたってわけだ。以上!

 

ミリカ「ちょっと~!大事なところ言ってないよ~!?」

矛斗「あれは不可抗力だっ!」

ミリカ「じと~っ。」

言うさ、言えば良いんだろ?

とりあえず、ダウンロードを開始したまでは良かった。

でも、いきなり画面から何かが出てきたらびびるだろ?

だから、いつもエラーが起きた時にやることをやった。つまりだな…

 

ミリカ「矛斗ったら、いきなり電源落としちゃったのよ~?信じられる?しかも、電源ボタンじゃなくてコンセントをブチっと!」

え~と、その、なんだ…。
おかげでダウンロードは中断。ミリカは今、壁際のディスプレイから上半身をつきだした状態で止まっていますとさ。

ミリカ「めでたし、みたいに言わないで~!!大体なんで、今時回線がADSLなのよ!時代は光でしょ!?光だったらあの時間でも全身出てこられてたんだから!全部矛斗のせいだよ!下半身探してきてよ~!近くのネットカフェとかでさぁ~。ねえっ!」

あっ、すごく怒ってる…。

話によると、ミリカの下半身はデータ化したまま未だWEB上を漂っているらしい。

僕のパソコンはミリカが暴れた衝撃で壊れちゃったし、打つ手なしだね。

僕は外に出るのとか嫌いだし。ww

 

ミリカ「探してきてよぅ~!このままじゃヤダぁ~!!」

いや、僕はこのまま眺めてるだけでも…

ミリカ「ヤダぁ~!うぅぅ…。(ひっぐひっぐ)」

やべっ!泣かせた!!??

「わ…分かったよ!探してきてやるから!だから、な?泣くな。」

くそっ!乙女の涙は凶器だぜ!僕相手なら軽く100人は殺せる。

「じゃ…じゃあ行ってくるからな!」

僕にはニヤリと笑う彼女なんて見えなかった、あぁ、見えなかったさ。

 

僕は外に出る…。

こんな動機は嫌だが、しょうがない。

僕は外に出る…。

 

こうして…、ルームガードナー矛斗の町中を巡る冒険が幕を開けたのであった。

                To be continued?


書いてしまった。

「ルームガードナー矛斗の冒険」

 

空想を思いっきり吐き出した後に、その分思いっきり吸っている自分に気が付いた。

でも、人は呼吸をしなきゃ生きていけないんです。ハイ。

|

« 授業中は空想のたまり場 | トップページ | ぬおぉぉおおお! »

空想シリーズ」カテゴリの記事

コメント

あきらかに壊れていると思われるミリカのデータはどうやって修復するのでしょう・・・。っていうか壊れているからこの性格なのだろうか?

投稿: 風矢 | 2007年7月27日 (金) 02時16分

>あきらかに壊れていると思われるミリカのデータはどうやって修復するのでしょう・・・。

お醤油の「昔の味噌に戻りたい」パワーをデータ化&摂取することで破損したデータが復元されていくのですよ。

投稿: midorimu | 2007年7月27日 (金) 02時26分

仮にサルベージできたら、それは下半身だけがにょっと出た状態になるのだろうか。そしてそれは、上半身とリンクしているんだろうか。

応答信号が帰ってきてないので、サーバ側で削除はしてないはずだから、サーバには完全にデータ残ってる気がするけどね。

となると、別の人に丸々ダウンロードされている可能性も否定できないわけで……。

しかし魂の複製が不可能とすると、そちらのミリカには魂が入っていないという……。

やっべ、上半身ミリカVSミリカとか萌えじゃね?

……ごめん、妄想もとい暴走した。

投稿: 黒猫夜 | 2007年7月27日 (金) 02時28分

>応答信号が帰ってきてないので、サーバ側で削除はしてないはずだから、サーバには完全にデータ残ってる気がするけどね。

ミリカ「ミリカをダウンロード出来るのは限定1名様だよ?どうやるかって?
それはミリカの魔法さ。(えっへん!)」
と本人は言っているが、詳細は不明。
「そんな!消したはずのデータが蘇って襲ってくる!?」的な展開も有りですな。ww

>仮にサルベージできたら、それは下半身だけがにょっと出た状態になるのだろうか。そしてそれは、上半身とリンクしているんだろうか。

ミリカ「はっ!下半身がどこかでダウンロードされた模様。あはは、くすぐったいってばぁ。このエロ介~。」

やべっ!これ以上は書けません!ww

少年漫画なら矛斗君がダウンロード先で下半身を守ってくれるはず!
頑張れ、矛斗君!

投稿: midorimu | 2007年7月27日 (金) 02時42分

俺は上半身ミリカVS下半身ミリカのほうが燃えるっすw 次回以降に期待。
大豆の「早く納豆になりたい」パワーをデータ化、侵入させることでプログラムをアポトーシス(?)させることは可能なのでしょうか。とか妄想中。

投稿: 風矢 | 2007年7月27日 (金) 02時44分

>次回以降に期待。

えっ、書くんすか? (;゜д゜)
ま…まあ、機会があれば…。

投稿: midorimu | 2007年7月27日 (金) 02時49分

ミリカの下半身はガン○ム劇場のようにどこぞで御散歩していてるという電波が、いかんいかん
あと上半身のみと言われるとコンバ○ラーのガ○ーダが一番最初に出る拙僧は邪道かいねぇ

投稿: sakae | 2007年7月27日 (金) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30464883

この記事へのトラックバック一覧です: だからテスト前はやめてくれ〜:

« 授業中は空想のたまり場 | トップページ | ぬおぉぉおおお! »