« 国際展示場での戦争とポケットの中との交渉 3日目 | トップページ | この顔にずぎゅーんと来たら »

今回コミケで学んだこと

コミケには必要だと思ったもの。(私が持って行ったor notは別として)

あぁ、基本がっつり買う人向けです。ww

 

・皮膚のレヴェルから鍛えた丈夫な腕。

紙袋の紐は予想以上に食い込んであなたを苦しめます。支える筋肉だけではなく、耐えうる皮膚も用意しましょう。(でも、どうやって?)

・破れない、丈夫な紙袋。

書籍は重いですよ~?なんたって、元は木ですから。w

・忍耐力

これが無いと無理ですね。w

コミケは攻める戦いではなく、耐える戦いです。というか、積極的に攻めると他者の迷惑に…。

・資金力

手持ちが危ういと、とてつもなく不安になります。

あと、銀行で大量の500円に両替していくのは有効でした。私は1本(500円×50)もって行きました。

逆に、100円を大量に持っていくと、かさばる&実際に良く使うのは500円という状況に。

ああ、あと銀行によっては両替にお金(手数料?)が要りますのでお気をつけて。

・見切り力

私の目標は一つだ!と言う方には必要ないと思いますが、並んでも買えるとは限らないわけで…。

・事前準備&当日の確認

 

あと、当日に会場での品定めは出来ますが、私としては買わずに立ち去るときの売り手のさびしそうな瞳が辛かったです。(もちろん、丁寧にお礼は言いましたよ?)まあ、今回は割とノリで買ってしまった感がありますが…。汗)

そういえば、頼まれていた(?)同人誌を数えて見ると十数冊にも達していましたよ…。もう少し絞った方が良かったかなぁ?なんだかちょっと不安です。w

|

« 国際展示場での戦争とポケットの中との交渉 3日目 | トップページ | この顔にずぎゅーんと来たら »

日常」カテゴリの記事

コメント

手で提げる紙袋ではなく、肩から提げる大き目の布袋にしてみたらどうだろう?
取り回しに多少難が出るかな。

投稿: 風矢 | 2007年8月27日 (月) 18時31分

>取り回しに多少難が出るかな。

肩にかける紐の部分に余裕があれば、それほど問題はないと思いますよ。
ただ、いつの間にかとてつもない重さに!と言う状況にはなりそうですね。
手の平よりも直接的な重さが分かりにくいので。
まあ、とりあえず丈夫な入れ物が必要不可欠ですな。w

投稿: midorimu | 2007年8月28日 (火) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30464966

この記事へのトラックバック一覧です: 今回コミケで学んだこと:

« 国際展示場での戦争とポケットの中との交渉 3日目 | トップページ | この顔にずぎゅーんと来たら »