« ジャンクフードではありません。漫画は主食です。 | トップページ | 紙芝居!? »

いや、ホントすみませんでした。

内容の無いただの萌え漫画かと思ってました。

正直、謝りたい。ごめんなさい!

(以下、『こどものじかん』を4巻まで読んだ感想。)

 

いや、だってほら。題名見ても登場キャラ(容姿&名前)見ても思うじゃない?

「あぁ、ロリコンのための今時の萌え漫画ね。」ってさ。

 

正直一巻読み終わったときもその評価はあまり変わらなかったし…

まあ、続巻を手に取るほどの魅力を備えていたのは事実ですが、ジャケ買いが多い私にはあまり珍しいことでは無かったし…。

というか、実際2巻以降買ったときも絵目当てだったし…

 

でも今なら言える。

こいつは名作だ!

寝不足で心が多少無防備だったのを差し引いても、十分に名作だと思う。

 

展開的にも焦りすぎることなく、

かといってだらだらともせず、

内容が『明』から『暗』に極端に変わるのではなく、

日常が常に明と暗を孕んでいるを上手く表現していると言うか、

小学生という立場を上手く生かしているというか、

「これ、普通にあり得るよね。」と感じさせているというか、

悲喜を上手く両立させていると言うか、

なおかつ、とても大事なことを教えてくれると言うか、

 

あ~~~~、もう!!自分の表現力の無さがもどかしい!!(悶)

 

…コホン。(咳払い)

 

まあ、値段に釣り合った満足感の残る作品でした。

いまさらながら、4巻は限定版の方を買っとけばよかったかなぁ~。

 

PS、それにしても、りんの髪は手入れが大変そうだなぁ~などと空気読まずに考えるmidorimuであった。

|

« ジャンクフードではありません。漫画は主食です。 | トップページ | 紙芝居!? »

漫画」カテゴリの記事

コメント

「あぁ、ロリコンのための今時の萌え漫画ね。」という評価を1巻読了後にしておきながら、さらに次の巻へ手を伸ばすmidorimu氏はロリコンなのでしょうか?

投稿: 風矢 | 2007年9月17日 (月) 23時28分

(・_・)エッ…
ええっと、こういう時の対処法は…アセアセ
ペラペラ(本をめくる音)

『さも意味ありげに笑う。』

「フフフフフ…。(ニヤリ)」

投稿: midorimu | 2007年9月18日 (火) 03時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30464984

この記事へのトラックバック一覧です: いや、ホントすみませんでした。:

« ジャンクフードではありません。漫画は主食です。 | トップページ | 紙芝居!? »