« 裂けて痛いです。 | トップページ | アニメ「D.C.Ⅱ」第九話「恋模様大和路」 »

この世の真実

疲れた足でフラフラと、本屋へと立ち寄った私は既に何者かの力に引き寄せられていたのだろう…

 

積もるレポート、迫るテスト。

そんな現実から逃げるかのように、私は本屋へと向かっていた。

別に、何かの発売日というわけではない。

物色して帰るだけ…

 

アニメの情報誌を眺め、雑誌コーナーの棚に戻す。

その時神話関連の本に目が留まった。

おおっと、早とちりしてはいけない。普通の神話の本だ。

秋の空に輝く星にまつわる伝説。

「あぁ、こういう本って面白そうだなぁ。」

だが、ふと思い出す。既に今日は古本屋さんで数冊の本を購入したではないか。

残金は決して多くない。

ペラペラと数ページめくっていると、棚に並んでいる他の本のタイトルに目がいった。

そこには「クトゥルー」という文字…

 

気付いたときには最初の神話の本は棚に戻され、クトゥルーと名の付くその雑誌を眺めていた。

失礼ながら、いかにも導入本です!という想定の薄めの本。

ペラペラとめくりながら「アトラク=ナクアという表記無いなぁ…。」「家にエンサイクロペディアあるしなぁ…。」などと考えていた…はずなのだが!!

 

財布の中の野口さんが~!!2枚の銅になって戻ってきた~!!

「陰謀だ!!魚面の連中の陰謀だ!」

 

とき既に遅し。我が家にまた一冊狂気を与える本が加わりましたとさ。

クトゥルー神話の謎と真実 (Gakken Mook ヴィジュアル版謎シリーズ)

クトゥルー神話の謎と真実 (Gakken Mook ヴィジュアル版謎シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本

まあ、イラストは多めだ。

 

 

|

« 裂けて痛いです。 | トップページ | アニメ「D.C.Ⅱ」第九話「恋模様大和路」 »

」カテゴリの記事

コメント

アトラク=ナクアはマイナーなので。
あと、あんま蜘蛛には見えない外見だったはずw

神話はまず星座にまつわるギリシア神話から入りましたね。戻した本もすいう本だったのでしょうか、それとも各国のものだったのでしょうか。

投稿: 風矢 | 2007年11月27日 (火) 23時55分

>戻した本

ギリシア神話でしたよ。
夕方に聖星矢を少し読んだので、引かれはしたんですがねぇ。
名状しがたき力に負けました。ww

投稿: midorimu | 2007年11月28日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465078

この記事へのトラックバック一覧です: この世の真実:

« 裂けて痛いです。 | トップページ | アニメ「D.C.Ⅱ」第九話「恋模様大和路」 »