« キタコレ(・∀・) | トップページ | 今日の反省 »

自己分析(?)TRPG編

自分のブログを振り返って、TRPG関連の記事のあまりの少なさに
「私は本当にTRPGゲーマーなのだろうか?」
と考える今日このごろ。

戯言氏の所で紹介されてたこれに答えてみた。

1:プレイヤーの名前

midorimu

HNの理由はこちら

 

2:深淵の経験

今のところPLオンリーですね。そして、私が一番多く遊んだシステムです。

戦いにおける勝率 0%

シナリオにおける勝率 0%

事例1:儀式の贄にされかけるも脱出。その後お尋ね者に

事例2:竜にくわえられて巨大なさかなの側にポチャン。

事例3:言えなかった一言を発するべく木陰からずっと見ている。→ストーカーとして撃退される。

 

うん、楽しかった。ww

 

3:好きなTRPG

・無限のファンタジア

・ナイトウィザード

・クトゥルフBRP

・パラノイア

 

なんと統一感の薄い事か。w

私はキュートでポップなジェノサイドが好(ry

あと、マスカレイド大好き!

情報が無い中でもがくのって楽しいですよね?ww

基本的にデータ弄りとかキャラ作が嫌い苦手なので、出来上がったキャラシーを渡されたりすると喜びます。w

というか、出来てるキャラをいかに演じ、いかに動くかという部分にトキメキを覚えますね。 ww

 

4:幻想物語/ファンタジーと言ったら?

え~と、

う~んと・・・

…なんだろ?

FF7?

 

 

 

|

« キタコレ(・∀・) | トップページ | 今日の反省 »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

7はファンタジーよりもSF色が強い気がするなぁ。
かくいう自分はファンタジーと言えばと言われると困ってしまうわけですが。難しい。

投稿: ます | 2008年2月 1日 (金) 01時56分

7はサイバーパンクだと思ってた・・・。
まぁ分類の細かい所はわかんないけど。

投稿: 戯言氏 | 2008年2月 1日 (金) 08時42分

wikiによると、分類としてSFファンタジーなるものもあるようですね。w
まあ、FF7の世界は科学的な技術で荒廃してますけど、その核となっているのはマテリア(星から生まれた高エネルギー体。魔法も出せるよ)ですからね。
どこに属するのやら。ww
改めて深い作品だなぁと思う今日このごろ。

投稿: midorimu | 2008年2月 1日 (金) 11時14分

現実的でないものは全てファンタジー。
仮想された現実もファンタジー。
幻想物語というともっと曖昧糢糊としたものが思い浮かぶがね、俺は。不思議の国のアリスとか。

投稿: 風矢 | 2008年2月 1日 (金) 23時07分

幻想物語と言うとえろ関係かと思ってしまいます。
なんとなく。本当になんとなく。
反面、ファンタジーという言葉にはあまりいやらしさを感じません。
だから僕は幻想という言葉の方が好きです。

ところで、僕のパソコンの「げんそう」の第一変換候補は元宗でした。
どこで憶えてきた・・・?

投稿: karasawa | 2008年2月 1日 (金) 23時45分

>幻想物語というともっと曖昧糢糊としたものが思い浮かぶがね、俺は。不思議の国のアリスとか。

確かに。
私は、お花畑でアハハウフフなイメージですよ。w

>幻想物語と言うとえろ関係かと思ってしまいます。

お花畑でアハハウフフなイメージですよ。ww

投稿: midorimu | 2008年2月 2日 (土) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465188

この記事へのトラックバック一覧です: 自己分析(?)TRPG編:

« キタコレ(・∀・) | トップページ | 今日の反省 »