« 人には、選ばねばならぬ時がある… | トップページ | 疲れた脳には »

来る、来ない、来る、来ない…

う~ん。

注文してた深淵第二版の音沙汰が無い…。

たまには別のところで、とエンターブレイン様で注文したのだが、音沙汰なし…。

Amazon様の方が良かったか?

う~む。

まあ、今来られても読めないですからね。w

 

そういえば、第二版でも第一版のサプリが使えるようですね。

わざわざ朱鷺田氏のブログに書いてあるって事は、「第二版で同じようなサプリが出るまでには時間が掛かるから第一版の方を使うべし!」ってことなのだろうか?

とりあえず「血のごとく赤き」は買っとくべきかな?

歴史を語って余命を減らしたければ「追憶」を、

魔族を詳しく知りたければ「妖魔綺譚」を、

キャラ作のイメージを膨らませたければ「銀龍亭異聞」をって感じでしょうか?

 

うぉ、Amazon様の「銀龍亭異聞」の在庫があと2つだと!?

悩むじゃあないですか。ww

|

« 人には、選ばねばならぬ時がある… | トップページ | 疲れた脳には »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

警告
「血の如く赤き」は、あまり二版に対応しない。
カードの大きさが違ううえ、たとえばあの猫が二版では91体に数えられ記載されていたりする。
それ以外は使えるかな。世界観の把握などにも便利だし。
とくに銀龍亭は追加アーキタイプはほぼ使えるはず。ちょっとデータの読み替えはいるだろうけどね。
ついでにいえば「追憶」のほうが魔族には詳しい。妖魔綺譚に載ってるのは魔族じゃなくて妖魔だからなw

投稿: 風矢 | 2008年2月 3日 (日) 20時36分

詳細どうもです。w
お財布の中身と格闘しつつ、考えたいと思います。ww

それにしても、在庫あと2個の銀龍亭どうしようかなぁ…。

投稿: midorimu | 2008年2月 3日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465201

この記事へのトラックバック一覧です: 来る、来ない、来る、来ない…:

« 人には、選ばねばならぬ時がある… | トップページ | 疲れた脳には »