« 追加、追加、追加ぁ! | トップページ | 陰謀の予感 »

乱れていても

midorimu「一瞬、何かの間違いかと思いましたよ。」

 

ガス代と電気代の請求の紙が来た。

値段を見た。

 

midorimu「ほら、あの紙って、今月差し引かれる分と、既に引き落とされた先月の分が載ってるじゃあないですか。」

 

ガス代と電気代共に、請求金額が先月のものとぴったり同じだった。

 

midorimu「えぇ、狐に化かされたような気分でしたよ。目を1、2回擦りましたね。」

 

きっと、乱れた生活を規則正しく行なったのでしょう。

 

midorimu「乱れていても、それが続けば規則正しいリズムなんですよ。はは。

勉強しようと早起きしたものの、全く手に付かないこのリズムにもようやくなれました。」

 

…お大事に。

|

« 追加、追加、追加ぁ! | トップページ | 陰謀の予感 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465229

この記事へのトラックバック一覧です: 乱れていても:

« 追加、追加、追加ぁ! | トップページ | 陰謀の予感 »