« 犯人はあなたです、○○さん。 | トップページ | ついに制圧終了! »

ハーレムエンド

狗神煌さんがイラストを担当されており、
さらに某涼宮家のハルヒさんの匂ひがプンプンしたので、購入して読んでみました。

生徒会の一存 (富士見ファンタジア文庫 166-7 碧陽学園生徒会議事録 1)

生徒会の一存 (富士見ファンタジア文庫 166-7 碧陽学園生徒会議事録 1)

  • 作者: 葵 せきな
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2008/01/19
  • メディア: 文庫

以下、感想(微ネタバレ注意)

一言で表すと、
「美少女好きな人、はっちゃけた学園ものが好きな人、ハーレムエンドを目指す人はこの本を読みなさい!!」


<純粋な感想>
「えぇ~!?スゲー!!この原稿通ったの!?」

「ちょっとおなかいっぱいかな?かな?」

「ぬおっ!!
すまん!!主人公を侮っていた!」

<冷静な感想>
いろいろな作品がパロディとしてではなく、ネタとして盛り込んであるので、いろいろな意味で見所です。
途中はすごくほのぼのな感じなので、一気に読むというよりは、ほのぼのまったり成分が欲しくなったときに読むのがいいと思います。
そして最後。最初からはとても想像出来ないぐらいいい感じにまとまっていると思います。
さすが会長!壮大な伏線(?)だなぁ。w
あと、正直この主人公にはかなう気がしません。


<イラストに対する感想>
大満足だっ!!ww


さてさて、ぶっちゃけイラスト目当てで購入した小説でしたが、思ったよりも楽しめました。
作者、葵せきなさんの前作マテリアルゴーストを読んでみたくなるぐらいには。
(前作は路線が違い、重い話のようですが…)

続巻が出るのが前提らしいし、なんだか伏線がまだ残ってる感じもするので、2巻が出たらぜひ読んでみたいです。w

|

« 犯人はあなたです、○○さん。 | トップページ | ついに制圧終了! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465298

この記事へのトラックバック一覧です: ハーレムエンド:

« 犯人はあなたです、○○さん。 | トップページ | ついに制圧終了! »