« 禁断症状!? | トップページ | コンテンツ登録 »

D.C.ⅡS.S.13話最終回「巡りくる季節」

ダ・カーポⅡセカンドシーズン最終回を見た感想。

以下、ネタばれ注意。

あ…あまりにも…あまりにも…ワナワナ


もったいない!!
もったいなさ過ぎる!!


最後があまりにももったいな(ry !!

春の訪れとともに、意識が覚醒するさくら。
何かを失ったようで落ち着かない周りのメンバー。
涙にくれる音姫と由夢。
居なくなった義之の存在の大きさを再認識したさくらは、残る力のすべてを使って義之の存在を復活させるのであった…。


うん。
いい話。
これぞ、私の愛するD.C.ww

では、何がもったいないのか?
私が思うに2つ。

1つ目。
まあ、これは仕方のない事というか、割とどうでも良いことかもしれませんが、
「由夢ルートと音姉ルートのラストを組み込みために、外では優等生な朝倉姉妹をサボタージュさせてる事。」
ななか・渉・小恋・杏・茜・杉並 etc→授業中
音姉→公園のベンチ
由夢→布団の中    
…ね、寝てる~~!!!www

さては、原作でも彼女たちはこの状況だったんですね?ww


2つ目。
これは本当にもったいないと思うこと。
「義之復活後、周りのメンバーとの交流が描かれていないこと。」

私の中での理想は、「エンディングが流れる中、今までの物語内でふれあってきた人々との再会の喜びが描かれ、続く幸せな日常の描写があってエンド。」だったのですが、
実際は、義之が復活してからは朝倉姉妹との再会&次(?)の朝の日常風景(映像は芳野家の鳥瞰図。キャラクターはセリフのみ)でエンド。
これではあまりにも、あまりにももったいない!!

アニメ版は原作と違い(?)、せっかくルート確定後にも他のキャラとの交流が描けるのだから、そこをもっと重視して欲しかったなぁ、というのが私の率直な感想です。
正直、アニメD.C.Ⅱの最終話ぐらいやってくれても良かったと思います。

はっ!?もしや、これは3期への伏線なのか!?
来い!!第3期~!!ww
しかし、桜が「枯れる」ではなく、「消え」てしまったので、続編やるのは難しいかも…。
あぁ、この強い思いはどこに届ければいいのですか?w


この2点以外は満足でした。


その他感想。

・EDが作風に合っていて、非常に良いと思います!
・ななかのパジャマのスリッドが良い。
・黄色いリボンが似合いますね、由夢。

なにはともあれ、ありがとう!D.C.よ!w
また会う日まで!

|

« 禁断症状!? | トップページ | コンテンツ登録 »

D.C.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465499

この記事へのトラックバック一覧です: D.C.ⅡS.S.13話最終回「巡りくる季節」:

« 禁断症状!? | トップページ | コンテンツ登録 »