« がちゃがちゃきゅ~っと | トップページ | 待ってました!!w »

ある世界の話

学校に行く間、不意に閃いたお話。

_______________
この世界は、100人の村です。

100人のうち、50人には顔グラフィクがありません。
魔王の脅威に震え、今日も同じセリフを繰り返しています・

100人のうち、1人は魔王です。
この世界に脅威をもたらす恐ろしい存在です。

100人のうち、1人は伝説の勇者です。
村の人がみんな知っているすごい人です。

100人のうち、15人は魔法使いです。
日夜魔法の訓練をしています。

100人のうち、10人は格闘家です。
日々、鍛錬に勤しんでいます。

100人のうち、0.1人が萌えキャラです。

ぬおっ、
こりゃいかん。
比率をミスったわい。

ちょっと待っておれ。

ギュイーン、ギャリギャリ、トンテンカンテン、ネリネリ…

ふうっ、待たせたの~。

では、最初からやり直そう!

_______________
この世界は、1000人の村です。

1000人のうち、500人には顔グラフィクがありません。
魔王の脅威に震え、今日も同じセリフを繰り返しています・

1000人のうち、10人は魔王です。
この世界に脅威をもたらす恐ろしい存在です。日々魔王同士の領地争いに余念がありません。

1000人のうち、10人は伝説の勇者です。
村の人みんなが、数人は名前を知っているすごい人です。

1000人のうち…




ようし、出来た!
では、ワシがこの世界の一人に成り変って冒険に出るぞい。
この世界のどこかにいる萌えキャラ攻略の旅に出発じゃ!!

とりゃー
_________________
たった一人の萌えキャラが自分であることを、その人はまだ知らない。

|

« がちゃがちゃきゅ~っと | トップページ | 待ってました!!w »

空想シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465623

この記事へのトラックバック一覧です: ある世界の話:

« がちゃがちゃきゅ~っと | トップページ | 待ってました!!w »