« 既に修行は始まっておる! | トップページ | 君は、もう見たか!!?? »

嘘つきの王子さま

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 を最後まで見ました。

以下、全体を通しての感想。(ネタばれあり)

この作品を見る中で、何度
「えぇ~~!!!www」
とか
「馬鹿なっ!!!www」
と言ったかわかりませんが、
最後まで見て思ったこと。

「深いな…。」


やりたい放題やっているように見えて実はきちんと覚悟を持っていたルルーシュ。
(一人よがりも満載だったけど、)自分の為には決して動かなかったルルーシュ。

私は正直、彼個人の事が大好きでした。

しかし、やったことは最悪です。
何人もの、いえ、桁違いの数の命を奪いました。
たとえ、結果的には世界がいい方向に向かっても、彼のやったことは最悪です。
最悪ということを自覚しつつ、自分の命で最終的に責任をとっても、やったことは最悪です。
「シャルル皇帝やシュナイゼルがやろうとしたことよりは…」なんて事を国民は知る由も無く、
例え知ったところで結果が変わるわけでもなく。ある意味王の宿命なのでしょうが…。
そして、演技とはいえ、ナナリーに足枷をつけ、最終的に泣かせるなんて最悪です。
だから、最後のシーンを見ても涙を堪えることができました。

でも、私は彼のことが大好きだったのです。

しかし、考えてみるに、このラストは本当に悲しむべきでしょうか?
最終的に「彼一人に憎しみが集まる」という、彼の思惑通りの結果になったのだから、むしろ喜んであげるべきでは?

涙なんて…流してやるものか…。orz


考えれば考えるほど自分が何を言いたいのか分からなくなってしまう、そんな作品でした。
前作だけで満足している人も、評判を聞いて見るのをやめた人も、見て損は無い、
少なくとも私はそう思います。

|

« 既に修行は始まっておる! | トップページ | 君は、もう見たか!!?? »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/30465713

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘つきの王子さま:

« 既に修行は始まっておる! | トップページ | 君は、もう見たか!!?? »