« 我が家のありーなさん | トップページ | 日曜シューター »

ぐ~たらら~す~だらら~

レイトショーで
「20世紀少年―最終章―ぼくらの旗」
見てきました.

ネタばれ無い程度の感想でいえば,

・キャラクターの再現度高すぎ!!ww

俳優を考えながらキャラクターを作ったのではないかと疑うぐらい再現度が高かったです.ww

見た目で気になるとすれば,登場人物のカッターシャツ.
ビシッとパリッと真っ白でしたが,
わんぱくな子供達なら,もっと汚れてたり皺が寄ってたりしても良かったかな,と.


以下,ネタばれ注意な短い感想.

____________
・「結末が違う」という話でしたが,
大筋には大差無かったのですんなりと受け入れられました.

まあ,家計図が変わったり,
忍者ハットリくんのお面を使う意義が薄れたりはしますが.
ある意味,原作よりもきれいにまとまった感じで良かったのではないかと.
とても面白かったです.

・「エンドロール後にも物語が続く」という注意が映画館の方でありました.
実際にエンドロール後に重要なシーンがあるのですが,
それが流れた後にブツッと切れる感じで終!となるので少し戸惑いました.
最後にもう1曲流れてたらストーリーをかみ締める余裕があって良いんだけどなぁ.
最後の曲の重要さを感じたmidorimuでした.

|

« 我が家のありーなさん | トップページ | 日曜シューター »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/31483101

この記事へのトラックバック一覧です: ぐ~たらら~す~だらら~:

« 我が家のありーなさん | トップページ | 日曜シューター »