« 戦乙女と天照 | トップページ | ちょっと気になったので »

吸血鬼

傷物語 (講談社BOX)Book傷物語 (講談社BOX)

著者:西尾 維新
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

近場では,化物語も偽物語も置いてあったのに,
これだけ売り切れでした.
取り寄せて何とかゲット.

この辺りにヴァンパイアハンターでも居るんでしょうか?

以下,ネタばれ含む感想

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード

それが化物語における
忍野 忍(おしの しのぶ)
の本名である.
______________
前作の感想では「決して大剣振りまわして妖怪退治するようなお話ではないですよ.」などと書きましたが,
近作は大剣振りまわして妖怪退治するようなお話です.

吸血鬼のお話です.

委員長ちゃんこと,羽川翼が胸躍るような大活躍を繰り広げます.

いや,どちらかと言うと一肌脱ぐといった感じでしょうか?

これが人の温かさというやつか…

______________
これを読むと,どうして本編で忍ちゃんがあんな扱いなのかが分かります.

アララギくんの配慮というやつでしょうか?

忍ちゃん,この後の話である春休みに大活躍をしたそうですが,
この巻の羽川との事情を考えると,それは凄いことなのでは?

化物語の方で,忍野が名前をつけたときには,お遊びぐらいの印象しか受けませんでしたが,
全然おかしくないぐらいの活躍だと思います.

まあ,どこまで記憶やらプライドやらが残ってるかは謎ですが….

______________
作中でも述べられているのですが,
この傷物語はバッドエンドです.

でも,ここでハッピーエンドを迎えなかったことが
化物語でのエンドにつながっているので,
読者としては複雑な気分です.

______________
この本を読めば,化物語の細部に抱いていた疑問や
忍ちゃんに感じていた感想がきっと変わります.

あなたも,キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの心身の変化にご注目あれ!

|

« 戦乙女と天照 | トップページ | ちょっと気になったので »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/33080183

この記事へのトラックバック一覧です: 吸血鬼:

« 戦乙女と天照 | トップページ | ちょっと気になったので »