« きっかり10時間 | トップページ | 花物語 »

これは酷い

カオスヘッドノアの
梨深ルートの
エンディングを見たので
ネタばれ全開で今見たことを大まかに話すZE!

(厳密には違うけれど、分かりやすくするために、はしょってる部分多々あり。)

<大筋>
・ 主人公が能力に覚醒すれば、迫りくる脅威に対抗することが出来る。
 でも主人公が覚醒することで命が縮まる人間Aがいる。
・ 主人公の妹が、迫りくる脅威の関係者に人質に取られている。
 主人公は既に一度妹の救出に失敗し、救出を断念している。

<梨深(ヒロイン)の立場>
・ 能力者。
 主人公には普通の生活を送ってほしいと思っているので、主人公の覚醒には反対。
 また、Aは恩人なので命を縮めて欲しくない、やっぱり主人公の覚醒には反対。
 迫りくる脅威は自分で何とかするから!

<主人公の立場>
・ ヘタレの中のヘタレ。
 闇の組織に狙われている、と常々恐怖を感じている。
 覚醒?なんだよそれ訳わかんないよ!自分には無理だよ!
 梨深は以前自分を守るって宣言してくれたから、
 今もこれからも自分を守ってくれるはず。
 梨深、ほらしっかりしてよ。っていうか守ってよ。

<Aの立場>
・ 能力者。
 梨深を巻き込みたくない。そもそも、梨深の実力では迫りくる脅威に対抗するには力不足。
 主人公には覚醒してほしい。覚醒しないと世界が危ない。
 自分の命は縮まってしまうが、主人公が覚醒することで皆が助かるのだから構わない。
 でも、自身の活動が大きく制限されているので、梨深の協力を仰がざるを得ない。


梨深ルート


・ 梨深が単独で敵陣に乗り込む。
・ 主人公の妹を、梨深の能力全開で救出。
 梨深自身は現場に残る。しかし、救出に全力を使ってしまったのでズタボロにされる。
・ Aが梨深の説得を断念。
 ならば、と自分の命を賭して梨深を全力サポート。
・ 迫りくる脅威の排除に成功するも、梨深死亡。Aも力を使い果たし、後に死亡。
・ Aが死ぬ前に主人公に状況を伝えに行く。
 「もう君が狙われることはない。君は自由だ。」
 「梨深はもう帰ってこない。自分ももうすぐ死ぬ。」
 「妹は救出して、今病院。」
・ 途端に梨深の事が気になる主人公。
 梨深が帰って来ない?
 信じないよ。
 これから梨深に会いに行くよ!
・ 引きこもりは殻を破り、外へ飛び出した。

アップテンポの曲でスタッフロール

____________________

なにこれ???

確かに梨深の希望通り、
主人公は覚醒しておらず、本編後は普通の生活を送れるだろうし、
主人公の妹も助け出せてめでたしめでたし
って意味では
梨深ルートなんだろうけど…なにこれ?

因みに、単に選択肢をミスったバッドエンドとかではなく、
各ヒロインごとに与えられた一本道シナリオです。
本当にありがとうございました。

もしや、他のヒロインのルートも同様のバッドなエンドなんじゃないでしょうね!??

次は優愛ルートやってみる!

|

« きっかり10時間 | トップページ | 花物語 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241791/39502863

この記事へのトラックバック一覧です: これは酷い:

« きっかり10時間 | トップページ | 花物語 »